銀の星

人生なんでも楽しんだモノ勝ち
銀の星 TOP  >  日記とか

【MUGEN】金トキ前後狂中位級ランセレバトル【病人杯】PART34





石見守と狼牙さんが戦ってますねぇ。


ちょっとばかし解説しましょうか。


石見守および慨世は通常攻撃を含めたほぼ全ての攻撃で一瞬ステートを奪う処理をしています。


これは主に攻撃を対空ヒットさせた時の処理をするためにやっていることで、
対地で当てたときは即座に奪ったステートを返還するようになっています。


1F以内に相手ステートへ返還するんで相手側の食らい抜けを妨害したりすることはないんですが……。



無条件ステ抜けやステート奪取に反応してライフ管理するような仕様のキャラが相手だと、
極端に石見守側の勝ち筋が遠のいてしまう難点がありますね。


がちょんぱ氏AIの嘉神12Pなんかはその筆頭例。



石見守的にはタイムアップによる判定勝ちをするか、
永タゲからのTargetLifeAddで倒すしかないんですが、


えぐいえぐいと言われている絶命奥義も  (斬鉄の昇華・闇狩りも同じ仕様)
最初でステート奪えてなかったらあとはLifeSetするだけで防げてしまう程度のものなんで、
それで即死できない相手にはそりゃあ相性は出ちゃいますねぇ。


いちおう、まきびしは空中の相手にはヒットしないってことでステート取らない普通のHitdefになってるはずだから、
それ踏んでくれればKOできる……かな?
でもヘルパーHitdefだし、撃破条件わざわざ付けてるタイプの狂には通らないかな?


たしかどこかの動画でイグニスBossをまきびしでKOしてた気がする
[ 2018/03/04 05:07 ] 日記とか 動画 | TB(0) | CM(0)

【MUGEN】凶中位~上位ワイドランセレバトル!! Part22

ちょっと前の動画ですけれども、解説含めいろいろと





このシリーズ、新MUGENのワイドステージを集めて戦わせてるのが特徴になっているシリーズですね。
完走済です。



慨世さんと石見守(yanagiさんAI入り)が出場しているんですが、
実は全編通して慨世、石見守共通で不具合というか、機能不全が発生しています。



その機能不全というのは……
慨世にも半蔵にも、画面の外に出るまで飛び続ける飛び道具があるんですが、
それが画面の外に出ていないのに消えてしまうというもの。


不具合の原因は明快で、WinMUGENのみでデバッグしているウチのキャラの飛び道具は
画面外に飛び出たか否かの判別をScreenPosというトリガーをつかってしているので、
ScreenPosの幅がWinMUGENよりも大きいワイドステージでは誤作動を起こしてしまうというものです。


いまでもそうかどうかはわかりませんが、
以前のままであれば虻蜂さんの黄龍の飛び道具でも全く同様の不具合が起きると思います。
(慨世は虻蜂さんの黄龍の改変ですので)


是非をどうこう言うつもりがあるわけでもないんですが、
いちおう新MUGENは非対応、タッグは非推奨というのがウチのキャラの共通事項ですんで、

動画で使用する際はおかしな挙動を起こさないかどうか確認してからお願いしたいところ。


不具合報告があれば可能な限り対処はさせていただきますしね。
[ 2018/03/03 13:17 ] 日記とか 動画 | TB(0) | CM(0)

生存報告、およびボソッとつぶやき

すんません。響弄り全く進んでません。

触ってなさすぎていつの段階から進んでないのかもわからないぐらい。



やー、MUGENに対する食欲がね、あんまり無くてね。


神姫Rしたり白猫したり放置少女眺めたりモンハンFしたり、
軌跡したり音楽したり、まあMUGEN外のところでいろいろしてました。

ほぼ見る専してましたね、MUGENは。



更新しないと広告出ちゃうってことで、記事にします。

冬場は龍角散のど飴と魔法瓶に淹れたホット緑茶だのココアだのが大活躍。


猫さまは元気ですが吾輩は風邪気味である。



ここの読者の方々はそろそろ暖かくなってくる時期だからって油断して風邪引いたりしないようにしてくださいまし。


次に何をするかは全く未定なんですが、今はキャラ本体弄りよりもAI意欲の方がどうにも強くて、
どこぞの凶か狂くらいのキャラ発掘してきてはAI作りでもするかもしれないです。


未定は未定。なんにせよあんまご期待なさらず!

[ 2018/03/01 07:38 ] 日記とか つぶやき | TB(0) | CM(0)

玄武さん

前にも書いたような気はするんですけれども、なんとなく黄龍(慨世)の超奥義、玄武さんの性能の話。



まず、玄武さんのフルネームは

玄武・憂キ世ノ穢レ浄化ス水柱

と言いますね。



ゲンブ・ウキヨノケガレヲジョウカスミズバシラと読みます。



玄武さんの特徴……


・リーチが超長い。 画面の端と端から半歩ほど前進するだけで射程距離に入るぐらいに長い。

・意外と空中には届かない。

上段判定

・出が遅い。 遅すぎて強攻撃から繋がらない
 もちろん昇華対応技である天津罪清メル大祓から昇華で出しても繋がらない
 なので、マトモなコンボには組み込めない

・4種ある超奥義のうち、普通に当たると最も多くの単発ダメージを与えることができる。
 ……がしかし、実は先端当てした青龍に総ダメージで上回られる。
 (青龍は密着当てではフルヒットせず、初段の先端を掠めるように当てた方がダメージが増える仕様)




というものになっています。



簡単に言うと、

出が遅いガード可能の上段攻撃でジャンプされるとほぼ当たらず、
コンボにも組み込めないのに単発ダメージでも上を行く存在がある


ということです。


当然無敵時間なんかありません
アーマーもねぇよ。白虎にならそれがあるのに




ただ、瀕死時限定でできる

【乱舞奥義(打ち上げルート)→変技ノ構ヘ→天津罪清メル大祓→昇華・玄武】

のコンボのかっこよさは必見。

天津罪清メル大祓出したなら朱雀までやった方がダメージ多いとか言うな。
どうせどっちにしろ限界ダメージに引っかかるから違わんし。




慨世さんの場合はとっくにお馴染みのとおり、コマ投げである『嵐討』からの昇華で玄武が繋がります。

まあ、その嵐討がコンボに組み込めない性能してるんでやっぱりちょっと扱いは難しめではあるんですが、
嵐討にはアーマーついてるし、嵐討のゲージ回収量が非常に高いので、
当てさえすれば玄武へ派生することは難しくありません。


嵐討自体のダメージも多く玄武のダメージも大きいので、
二つの技しか出していないにも関わらずダメージ量は圧巻。


もちろん目押しコンボや連殺から昇華朱雀へ繋ぐフルコンのほうが総ダメージ量は上回りますけれども、
役割が違う攻撃なので立場は守れる寸法。



実は同じ浮かせ技から昇華する青龍との差別化に苦心したのは内緒
同じ技から繋がる前提だと今度は青龍が死ぬのでね
(慨世さんの青龍は密着で当てても先端で当ててもヒット数は一定になるようになっているので、ダメージは常に玄武の方が高い)



その点、唯一の空中技である朱雀ってのは強い。単品でのダメージは4種の中で一番低いんだけれどねぇ。


白虎は……
原作からしてそうだけれど、投げではあるけど崩しに使うには少々出が遅い。
月華の通常投げが1F発生だからなおさら。


アーマー付きだから割り込みには使えるけれども、スカると隙が甚大な上弾きの存在があるので
こっちはこっちで立場が苦しいものだったりする。


青龍は弱攻撃から繋がるほど発生が早いから剣質技でガンガン使っていけるのにね。
実は剣質技でも連殺斬からのコンボの締めに朱雀を組み込む方法が存在するんですが
幸いその場合朱雀がフルヒットせず、青龍締めの方が勝る。

ゆえに、剣質力と極では朱雀締め。技では青龍締めが安定なんですよねー。



慨世さんの場合、玄武は唯一無二の役割が与えられたので活躍の場は一気に増えました。
朱雀と青龍はもともと優秀な上にそれぞれ昇龍技からの昇華と中段技からの昇華が与えられ、出せる機会が増えました。
白虎も同様っちゃ同様なんですが……。



まず、白虎はアーマー付き投げ技なので、剣質力・極・龍では嵐討とポジションが被ります。
当然、白虎単品よりも嵐討→昇華・玄武の方がダメージは勝るので。


次に、白虎は投げ技なのでリーチが短いです。
投げ技としての掴み間合いはかなり広い部類ですが、ぶっぱするには出が遅いです。




原作から存在する昇華対応技の天津罪清メル大祓は
初段で昇華しなければならない関係上朱雀へ繋いだ方が得で、
連殺斬からのコンボに組み込むには掴み間合いと発生速度が足りませんので、青龍に劣ります。


……というのも、原作からして黄龍の連殺斬は他のキャラには無い特徴があり、
他キャラではダウンを奪う技に割り振られている3C(足払い)でダウンを奪わないので、
だいたいのキャラの連殺斬がBで止まるところを、B→3Cと繋げてから必殺技へ繋げることができるんですよねー。

そして、B系の通常技はいわゆる強攻撃なのでよろけが長いので出が遅めの白虎でも繋がるんですが、
3Cは弱攻撃扱いなのでよろけが短く、白虎は繋がらずに青龍なら繋がる……というもの。

単品でのダメージは青龍より白虎の方が大きいんですが、3C一回の差でひっくり返ってしまう。


もしも黄龍の3Cが他キャラと同様にダウンを奪う仕様だったなら、青龍のポジションは白虎が奪っていたでしょう。
大丈夫。青龍には先読み対空という仕事があるんだからさ!


なんて不遇の白虎と玄武……。



慨世さんで追加したオリジナル下段技『不知火』から昇華で出せる白虎なんですが、
不知火は中距離での牽制合戦からでも当てられるようなリーチの長い下段攻撃であるのに対し、
白虎はリーチが短いコマ投げなので……

何が言いたいかもうわかりますよね?


昇華対応技を追加したはいいんですが、その昇華対応技の先端ヒットからでは繋げられないんですよね。

同じようなリーチの長い中段技である連刃斬から昇華する青龍のほうは連刃斬先端当てからでも繋がるのに




というわけで、慨世さんの超奥義4種で一番見る機会が少なくなりがちなのは白虎かなぁ……。

AIはもちろん不知火から昇華で出すようになってますし、
剣質技なら他の剣質で嵐討を使うタイミングで白虎を出すようになってるんですがね……。


なかなか完璧な平等とはいきませんね
[ 2017/10/06 22:32 ] 日記とか つぶやき | TB(0) | CM(0)

MUGENのデフォルトコモンステートを

自分でオリジナルキャラ作ったり改変キャラ作ったりするときに、
敵のステートを奪って専用ダウンさせたりするときは当然あると思いますけども……



そのときにMUGEN本体のデフォルトコモンステートから丸コピペするのはやめましょーね。

sysvar弄っちゃうので。


okihaitoさん等、別の方々がすでに詳しく解説されていますが、
MUGENのデフォコモンは複数のstatedefでsysvarを使っています。



それをそのままコピペして敵用のステートに使ってしまうと
当然不正な変数弄りをしたことになってしまうので、

場合によっては意図せず敵のモードチェンジが行われてしまったりだとか、

技の発動条件を満たしてしまったりだとか(即死技ゲージとかをsysvarで管理してたらあり得る話です)、

ExplodやHelper等の演出、音などを意図せず暴発させてしまったり、


まあいろいろバグったことになったとしてもおかしくないわけですわね。



意図的に専用の演出を出してペナルティ発動してくれるならまだ優しい方で、
意図してないがゆえに深刻なバグを引き起こしてしまうことの方が厄介です。




変数未使用コモンステートのサンプルなんかも探せば見つかるはずですし、
コモンステートからは変数追い出すのもいいかもしれないですよ




……ということを、某水鳥拳の使い手を見ていて思った
[ 2017/07/15 06:20 ] 日記とか つぶやき | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ShipSilverstar

Author:ShipSilverstar


ドコにでもいるありきたりなオタクです
音楽とゲームが大好きなMUGENキャラ製作者です

いろんなコトで遊んで
いろんなことを勉強していきたい
いろいろと欲求の旺盛な人間です


リンクはご自由に
『ごあいさつ』
のコメント欄はトイレの壁代わりに使って頂いて構いませんよ

私が作ったMUGENキャラはリンク集にあります

FC2ブログ
あなたもブログを持ちませんか?
このブログもFC2無料ブログです
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム