銀の星

人生なんでも楽しんだモノ勝ち
銀の星 TOP  >  スポンサー広告 >  MUGEN  >  キャラ解説 >  半蔵技解説その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

半蔵技解説その1

体調がよくないのでベッドのなかから技解説とかしてみる




~技の種類について~

このキャラの技はある程度のカテゴリーに分けられる

まずは一般的な、通常技、特殊技、必殺技、奥義(武器飛ばし技)などの分類
そしてもう一つのカテゴライズとして

小斬り、中斬り、大斬り、素手、ダウン技、必殺技

という分類がある
これらの分類が影響してくるのは主に攻撃がヒットしたりガードされたとき

小斬り判定の攻撃はガード時に小斬り用の弾かれモーションが出る

中斬り判定の攻撃はガード時に中斬り用の弾かれモーションが出る

大斬り判定の攻撃はガード時に大斬り用の弾かれモーションが出る他、連続で大斬り判定の技をヒットさせると相手を吹き飛ばしてダウンさせる

素手判定は弾かれモーションが無く、斬り技よりもプライオリティが高い

必殺技判定は他の技のキャンセル可能時間にキャンセル技として出せる。弾かれモーションは無く、プライオリティは技それぞれで違う

ダウン技判定は文字どおり、単発でダウンさせる技。必殺技判定の技の大部分はこの性質も含んでいる



技多いから続きは折り畳みで


~通常技~

・遠立ち弱斬り

原作的な言い方をするなら遠立ち小斬り

小斬り判定

出が早めで隙も少なく、リーチも長く判定も強いです。単発の威力は低いけどモーションのほとんどを必殺技や奥義扱いの技でキャンセル可能。このキャラで牽制と言えばこれ


・遠立ち中斬り

中斬り判定

キャンセル不可能だけど降り下ろすような動きなので相手のジャンプを封じ込めたりできる。単発火力も高め。空振ると死が見えそうになるけど、ガードされる分にはあまり問題はない。リーチがかなり長いし、モーションの割りには出も遅くはない


・遠立ち強斬り

原作的な言い方なら遠立ち大斬り

大斬り判定

出が遅い突進技。一瞬空中判定になるのが特徴。2段技で、両方当たればかなりの高威力になる。隙が絶大なので空振りは禁物。最低でもガードさせること

むしろガードさせれば有利どころか、相手のガード硬直にモズ落としが確定する(相手の仕様にもよるけど)。強気に振ってもあまり問題はない


・近立ち弱斬り

近立ち小斬り

小斬り判定

原作とは違い、忍者刀ではなくコブシで攻撃

威力は低いけど出が早く隙も少なく、キャンセル可能時間も長い。武器攻撃ではないのでガードされても弾かれモーションにはならない


・近立ち中斬り

中斬り判定

刀で斜めに斬りつける。出が早いが少し硬直が長い。でもキャンセル可能時間も長いから関係ない。後述するモズキャンと組み合わせて使う。モズキャンを駆使すればこの技だけで5割り以上奪うコンボを組める
(というかモズキャン可能なタイミングでは必ずモズキャンするのが理想的)

・近立ち強斬り

近立ち大斬り

大斬り判定

忍者刀を小さく振り上げてから大きく降り下ろす2段技

振り上げた直後にキャンセル可能タイミングあり

2段技の両方が当たれば、やはりというか、かなりの高威力を叩き出す

単発で使うより、モズキャンを交えたコンボのシメに使うといい感じ。ただし空振りは厳禁。上方向に判定が激強いけど、敵に密着してないと出せないからあまり関係ない

ダウン効果は基本的に無い


・屈み弱斬り

屈み小斬り

小斬り判定

パンチする下段技

下段である点と遠距離でも出せる点以外は近立ち小斬りと同じ性能


・屈み中斬り

中斬り判定

忍者刀で相手の足元を斬りつける。パッと見た目以上に上方向に判定が強いが、冷静に忍者刀の降り下ろす動きを考えていただくと納得できるはず

キャンセル可能時間も長めで下段技、出も遅くはないので屈み状態では主力にしていける


・屈み強斬り

屈み大斬り

大斬り判定&ダウン技判定

足元を切り払う

単発火力が高めで相手をダウンさせる下段技。攻撃判定が出た直後にキャンセル可能タイミングがある。出は遅め

食らった相手はいい感じに浮くが追撃不可能。でも後述の大追い討ちが確定する。主に連続技のシメにする


・空中弱斬り

空中小斬り

小斬り判定だが弾かれモーション無し

素早く忍者刀を降り下ろす空中技

丸みを帯びた攻撃判定が特徴

出は早いがキャンセル不可能

ヒットした相手は特殊なモーションを取りつつ一定の速度で落下し、ダウンしない
(これは立ちや屈みの通常技を対空で当てた場合も同じ)

咄嗟の空対空に使う。威力は低いのであえて狙うような技ではない


・空中中斬り

中斬り判定だが弾かれモーションは無し

忍者刀を水平に振る空中技

リーチや判定面は遠立ち弱斬りに似ているが出は遅め。単発火力は少し高いがキャンセル不可能

余裕があるときの空対空、あるいは自分よりもさらに上空にいる敵に使う


・空中強斬り

大斬り判定だが弾かれモーション無し

忍者刀をまっすぐ真下に降り下ろす

下方向に判定が激強く、持続も長く、出も遅くはない。キャンセルは不可能だが他の空中技と同様に着地で強制キャンセルがかかるので関係ない

主に空対地で猛威を振るう。自分が低空のときに対地で当てれば地上連続技に直行できる上に単発威力も高い。最強の使い勝手を誇る通常技


・走り弱斬り

走り小斬り

大斬り判定だが弾かれモーション無し

遠立ち弱斬りと同モーションで攻撃する走り中専用技

出が早いが隙は大きめ。威力はそこそこ

ヒットさせれば大幅な有利時間ができるのでコンボ始動として使える

空振りは厳禁だが、出がかりに一瞬だけキャンセル可能時間がある


・走り中斬り

大斬り判定だが弾かれモーション無し

下段技版走り弱斬りと思っていい。出も遅くはなく、威力はそこそこ、隙は大きめだが出始めにキャンセル可能タイミングがある点も同様

ヒット時の有利時間も同じくらいに長い

ただし、走り弱斬りよりもリーチが少し短い


・走り強斬り

走り大斬り

ダウン技判定

飛び上がって縦回転しながら、すれ違いざまに斬る

見た目通りに空中判定になるほか、飛び上がってから攻撃判定発生までは空中必殺技でキャンセル可能

中段技っぽく見えるが上段技。ただし空中ガード不可能

走り中の地対空に使える他、対人での起き攻めで活躍する。ただし、対空向けの攻撃判定が出るまでには時間がかかる

単発威力はそこそこだが、後述の小追い討ちが確定するので結果的に高威力にもなる


・不意打ち

ダウン技判定

一瞬飛び上がって忍者刀を降り下ろす中段技

飛び上がった瞬間は空中必殺技でキャンセル可能

上方向にも攻撃判定が大きいが空中ガードは普通に可能

中段技にしては破格の早さで攻撃できるが小追い討ち以外の追撃はできないし威力も低め

起き攻め狙いでダウンを取りたいときには大活躍するほか、相手の対空行動を誘うときにも使える


・立ち蹴り

素手判定

斜め上方向に脚を突き上げる

威力は低いが出が早く、キャンセル可能時間も長く、隙も少なく、空中ガード不能

攻撃判定が完全に見た目通りなので、地対地の場合は密着していないと当たらない


・屈み蹴り

素手判定

素早く脚を突き出す下段技

キャンセル不可能

出が早く、リーチもそこそこあり、隙も少ないが威力は低く、ダウンも取れない

しかし、これをヒットさせた直後に後述の防御崩しを出すと面白いくらいに吸い込める(確定ではない)

相手の行動を封じ込める目的で使っていく


・足払い

ダウン技判定

大きく足を突きだしながら振り抜く下段技

攻撃判定発生の瞬間にキャンセル可能時間がある

リーチが長いが出は早くなく、硬直も長い

ヒットさせた場合は小追い討ちが確定する

リーチの長さを利用して相手の行動を封じていける


・空中蹴り

素手判定

素早く脚を突き出す空中技

出がかなり早いが威力は低く、キャンセル不可能

リーチは見た目通りで、ヒット時やガード時の有利時間がそこそこある

相手のジャンプ封じや通常技潰しに使えるほか、ガードさせてモズ落としで投げたりできる


・走り蹴り

ダウン技判定

屈み蹴りと同モーションの下段技。キャンセル不可能

姿勢が低くなることと攻撃判定を持続させたまま滑り込む点を利用して、中距離から奇襲に使える


[ 2012/05/19 10:58 ] MUGEN キャラ解説 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ShipSilverstar

Author:ShipSilverstar


ドコにでもいるありきたりなオタクです
音楽とゲームが大好きなMUGENキャラ製作者です

いろんなコトで遊んで
いろんなことを勉強していきたい
いろいろと欲求の旺盛な人間です


リンクはご自由に
『ごあいさつ』
のコメント欄はトイレの壁代わりに使って頂いて構いませんよ

私が作ったMUGENキャラはリンク集にあります

FC2ブログ
あなたもブログを持ちませんか?
このブログもFC2無料ブログです
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。