銀の星

人生なんでも楽しんだモノ勝ち
銀の星 TOP  >  MUGEN  >  キャラ解説 >  慨世さん解説その2

慨世さん解説その2

次は潜在奥義、乱舞奥義、超奥義について解説します

各技、名前が長いので略します

潜在奥義
四神

出の早い突進技
突進速度自体もかなりある

ダメージが異常なほど大きいのが特徴

内部的には3ヒット技で、ちゃんとコンボ補正もかかる

ダメージの詳細は過去にだいぶくわしくしたので割愛

B系の技や6Cから繋がるので使いやすい


乱舞奥義
終焉ノ舞

一幕式乱舞奥義
いわゆるオリコン

一幕では乱舞奥義を発動するとほぼすべての動作が高速化したが、この改変版ではキャンセルし放題になるのみ

飛び道具などの性能も変わらないので完全にコンボ専用

発動時に隙は殆ど無く、A系攻撃から発動しても乱舞6Bが繋がる


超奥義
朱雀

空中専用超奥義
中段技
背景の文字演出が無くなるだけでかなり地味になる

原作では成功時の演出中にも無敵時間は存在しないが、この改変版では無敵にしてあります

原作通り大祓の3段目から昇華できるほか、昇龍技の空牙からも昇華できます


超奥義
青龍

昇龍っぽいモーションだけど無敵も無いし判定が出るのが遅め

元キャラよりもだいぶ判定が強化されていますが、これは私がKFM相手に原作の操作感に近付けた結果です

原作では技スカリ後の落下中に朱雀を出せたりするんですが、そこまで再現はしてません

原作通り大祓の初段から昇華でき、オリジナル中段技の連刃斬の初段から昇華できます


超奥義
玄武

リーチが長大な技
威力もかなり高い

ただしB系の技からも繋がらず、原作では昇華からも確定しないほど出が遅い

見た目よりも上方向の判定は弱く、跳ばれているとほぼ当たらない

元キャラでは出がだいぶ早くなっていましたが、改変に際して原作通りの遅さにしました

ただし中段判定にアレンジしたほか、最初の2ヒットで相手が空中復帰できないように強化してあります

原作通りの大祓初段から昇華できますが、前述のとおり繋がりません
オリジナルコマ投げの嵐討から昇華で繋がります


超奥義
白虎

アーマーつき投げ技

元キャラでは出始めのみアーマーでしたが、原作ではモーション中全部アーマーなので、この改変版でもモーション全部アーマーです

下段技も耐えます

B系の技から一応繋がりますが、そういう使い方は基本的にしない技です

アーマーも、この改変版では下位技の嵐討があるので困りません

不知火からの昇華で使っていきます


昇華対応技が増えているので超奥義を見る機会は多いです

昇華対応技が増えていることにより剣質力の地位が上がり、連殺斬のルートが大幅に増え、乱舞奥義が一幕仕様になることで剣質技の地位が力と張り合えるようになっています

極についても、元々強烈な火力を持つ基礎コンに、連殺斬による崩しと各種昇華技の存在により、逆転性がぐんと増しています

ましてや強化剣質ともなると…
[ 2012/09/16 18:10 ] MUGEN キャラ解説 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ShipSilverstar

Author:ShipSilverstar


ドコにでもいるありきたりなオタクです
音楽とゲームが大好きなMUGENキャラ製作者です

いろんなコトで遊んで
いろんなことを勉強していきたい
いろいろと欲求の旺盛な人間です


リンクはご自由に
『ごあいさつ』
のコメント欄はトイレの壁代わりに使って頂いて構いませんよ

私が作ったMUGENキャラはリンク集にあります

FC2ブログ
あなたもブログを持ちませんか?
このブログもFC2無料ブログです
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム