銀の星

人生なんでも楽しんだモノ勝ち
銀の星 TOP  >  MUGEN  >  キャラ解説 >  『慨世』解説

『慨世』解説

現在のキャラクターのリードミーに書いてあることのコピペ+αします

長いので折り畳みから

どうもです。Silverstarです

キャラクターダウンロードしてくださってありがとうございます

これは『旧MUGEN』用のキャラクターです

月華の剣士第二幕のラスボス『黄龍』のアレンジキャラになります

Nameは慨世としてありますが、普通に黄龍だと思っていただいて大丈夫です

グラフィックと記述は虻蜂さんの黄龍を下地にしていますが、全面的に調整を入れてあるので、操作感も結構違うと思います
また、一部の素材をIldanafさんのマスター楓から頂いております
同封されていたテキストを読んだ上で『使っても大丈夫だろう』と判断したので使用させていただいている次第ですが、
もしもNGでしたら直接ブログに御連絡いただきたいです
その際はお手数をおかけいたしますが、ご当人が連絡するようにしてくださると助かります。成りすましや外野のいちゃもんである可能性もございますので

月華キャラにおける偉大なる先達である虻蜂さん、Ildanafさんには深く感謝申し上げます
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[システム]

まず、このキャラクターには3種類(+1)の『剣質』と呼ばれるものがあります
試合画面でキャラの下側に表示される文字が剣質を示しています

『力』は攻撃力が高めでパワーゲージ回収力が高いです。通常技にもガード削りダメージがありますが、技のキャンセルポイントが少なく、連続技は目押しでやるしかありません
『技』は攻撃力が低めでパワーゲージ回収力が低いです。通常技には削りダメージがありませんが、キャンセルポイントが豊富で連続技性能や崩し性能に長けます
『極』は攻撃力が中間ぐらいでパワーゲージ回収力が最も低く、防御力が低下していますが、キャンセルポイントは最も多く、戦略幅は一番広く取れます。通常技に削りがあります

Palnoが6以下ではこのキャラクターのパワーゲージ1本がMUGEN基準での2本になっているモードです
このモードは3倍の速度でゲージを回収し、3倍の速度で消費します(3ゲージを擬似的に1ゲージと見なしています)
月華原作に近い挙動で操作できると思います※

Palnoが7以上のときはMUGEN基準の1ゲージを1ゲージとして使えるモードです
結果的に潜在奥義や乱舞奥義、ガードキャンセルを使う機会が増え、ややゲージ周りの行動が強化されます

ライフが最大値の1/4以下のとき、もしくはパワーゲージが1本以上あるとき『超奥義』が使えます

剣質『技』以外の時にライフが最大値の1/4以下で尚且つパワーゲージが1本以上、あるいはパワーゲージが2本以上あるとき
『潜在奥義』が使えます

剣質『力』以外の時にライフが最大値の1/4以下で尚且つパワーゲージが1本以上、あるいはパワーゲージが2本以上あるとき
『乱舞奥義』が使えます

パワーゲージが1本以上あるときは剣質のロゴが光ります
体力が1/4以下の時はキャラクターが光ります

パワーゲージが1本以上あるとき、ガードキャンセルが可能です

剣質『力』では、超奥義使用可能な状態のとき、特定の奥義から『昇華』が可能です
剣質『技』では、通常攻撃を特定の法則で繋ぐ『連殺斬』が可能です

※ちなみに、ゲージ関係の数字が純粋に3倍になっているだけなので、最大ゲージを9000にするなどすればPalno=7以上と同じ挙動になります

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[設定可能事項]

-3-2.st
をテキストエディタなどで開き、一番上にある項目でシステムの設定ができます
解説つきなのですぐわかると思います

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[技リスト]

使うボタンはABCXとStartです(Startは実質挑発ボタン)

Aが弱斬り
Bが強斬り
Cが蹴り
Xが弾き

にそれぞれ対応しています

~潜在奥義~

四神ノ力集イテ是ナル驕レシ者黄泉国ヘト誘ワン
6321463214+B

~乱舞奥義~

終焉ノ舞
22+A+B

~超奥義~

朱雀・高尚タル灼熱ノ火炎 (空中専用)
641236+A

白虎・空ヲ裂ス猛虎ノ狂爪
641236+B

玄武・憂キ世ノ穢レ浄化ス水柱
641236+C

青龍・天地共鳴ス怒号ノ雷鳴
641236+X

~奥義~

活心 (回避行動)
A+B
空牙 (活心から派生。朱雀へ昇華対応)
623+A or 623+B
兜割 (空牙から派生)
623+A or 623+B
不知火 (活心から派生。白虎へ昇華対応)
236+X
不知火追加攻撃
236+X
嵐討 (活心から派生。玄武へ昇華対応)
63214+C
連刃斬 (活心から派生。青龍へ昇華対応)
236+C
連刃斬追加攻撃
236+C

空牙 (昇華対応)
623+A or 623+B
兜割 (空牙から派生)
623+A or 623+B

空ヲ貫ク丹塗ノ矢
236+A or 236+B

不知火 (剣質『力』以外では活心を介さなくても出せる)
236+X
不知火追加攻撃
236+X

連刃斬 (剣質『力』以外では活心を介さなくても出せる)
236+C
連刃斬追加攻撃
236+C

嵐討 (昇華対応)
63214+C

別天懇親ノ一刀
214+C

天津罪清メル大祓 (昇華対応)
214+A or 214+B
大祓追加攻撃1
214+A or 214+B
大祓追加攻撃2 (昇華対応)
214+A or 214+B
大祓追加攻撃3

変技ノカマヘ
B+C+X

ガードキャンセル弾き (ガード硬直中)
412+X

打ち上げ斬り (剣質『力』以外)
B+C

防御不可斬り (剣質『力』)
B+C

防御不可斬り (???時6Bヒットorガード時)
B+C

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このキャラのカラーパレット対応一覧

pal1 = 力1
pal2 = 力2
pal3 = 技1
pal4 = 技2
pal5 = 極1
pal6 = ???
pal7 = 力1
pal8 = 力2
pal9 = 技1
pal10 = 技2
pal11 = 極2
pal12 = ???




以上がリードミーの内容です

この???というのが要するに『強化モード』というヤツですが、別に技が増えたりはしません
マスター○○みたいな感じになるだけです

でも本家のマスターキャラよりは強化度合いは低いです
(攻撃力だけはガツンと上昇しますが、コレには後ほどスイッチを設ける予定)
実際は剣質『力』の攻撃力×1.2になっているだけなのです
で、使える技やキャンセル性能は『極』と同様。ゲージ回収力は『力』と同様
6Bキャンセルで防御不可斬りが出せる
ついでに剣質ロゴが『龍』になる

で、開幕で1ゲージ溜まり、根性値計算がマスター幕末勢と同じ仕様になり、マスター幕末勢の隠し剣質と同様の仕様のライフ回復がつきます

で、常時2ドット分ずつパワーゲージが自動で溜まっていくわけです
(本家マスター幕末勢の通常剣質と同じ速度)
(ごめん嘘。本家幕末勢の通常剣質は常時3ドットずつだからこれも本家ほどは回収してないね)

無敵時間が増えるとか技性能が変化するとか、そういう意味での『強化』はありません

[ 2012/09/02 21:33 ] MUGEN キャラ解説 | TB(0) | CM(2)
No title
ただ強くしたいのなら性能上げるのが手っ取り早いですけれどAIとなるとかなり難しい・・・
今でも製作者が一番苦労する要素と聞くとAIと答える方が多いようです

ところでこの黄龍は一番下から上までどのランクを目指すつもりでしょうか
またあなたは性能とAIならどちらが重要と考えていますか?
[ 2012/09/03 16:55 ] [ 編集 ]
コンセプトありきの性能なので、『強くするため』の性能改変ではないのです


純粋な『強さ』のみを語るなら

通常剣質で凶の上~狂下位の下程度

強化剣質で狂下位の下~狂下位の中程度

ってところでしょうか

月華という土俵でのシステムの癖の強さがあるので、相性差は激しく出ると思います


とにかく『ラスボスらしい強さ』と『四神の長らしい迫力』と『月華らしさ』が重要で、AIも当然月華らしい戦いかたが理想です


『AIがキャラクターを使いこなす』のが前提で、その上でさらに性能をコンセプトにすりよせて行けるのが最終的な理想ですね
[ 2012/09/03 17:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ShipSilverstar

Author:ShipSilverstar


ドコにでもいるありきたりなオタクです
音楽とゲームが大好きなMUGENキャラ製作者です

いろんなコトで遊んで
いろんなことを勉強していきたい
いろいろと欲求の旺盛な人間です


リンクはご自由に
『ごあいさつ』
のコメント欄はトイレの壁代わりに使って頂いて構いませんよ

私が作ったMUGENキャラはリンク集にあります

FC2ブログ
あなたもブログを持ちませんか?
このブログもFC2無料ブログです
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム