FC2ブログ

銀の星

人生なんでも楽しんだモノ勝ち
銀の星 TOP  > 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ごあいさつ

ようこそおいでくださいました

このブログは

・楽しいことだけをやる
・面白いことだけを紹介する
・MUGEN 音楽 そのほかもろもろの製作日誌

そんなブログです。
(要するに、趣味ともまた違う、遊びだけのブログです)


この記事は常に最上部に表示されます
この記事にコメントしていただくことが一番私とコミュニケーションを取りやすい方法になります

相談事や意見・感想などありましたら、まずはこの記事にコメントしてみてくださいな
『管理人のみ』に設定していただけば、こっそり私だけに見せていただくこともできます



当ブログのもうひとつの主要コンテンツ
『MUGEN』
に関してはもう一つ下の記事にて説明致します

なお、当ブログ内にある文章、音声は私の著作物になります
MUGEN関連のものは私は大きく言えませんが、
『記事に使われている文章』
『私が公開した音楽作品』

は全て私の著作物ですので、私に許可無く転載することはご遠慮願います
大抵申し出があれば許可しますんで、転載したければ私に事前に報告してくださいませ
スポンサーサイト
[ 2031/07/02 00:00 ] 挨拶 | TB(0) | CM(60)

そもそもMUGENとは・・・?

簡潔に申し上げれば、
『主に2D対戦格闘アクションゲームを自ら作り上げる事ができる無料のゲームエンジン、ゲームツール』
です

詳しい情報はいくらでもオンラインで見つかるはずですので、この場での説明は省きます

私はそのMUGENで動かす事のできるキャラクターデータの製作者、改変者です



ちなみに
当方のキャラの外部AIは常時
大募集中です


これ以下は、私が製作・改変しているMUGENキャラクターのいわば利用規定です
私のキャラクターを不特定多数の目に留まるような形で使用する可能性がある場合必ず目を通し、
この内容を守ってください
[ 2031/07/01 00:00 ] 挨拶 | TB(0) | CM(0)

AnimElemTime(N) = X の欠陥(?)

どうも。


響については捗っていませんが、生存報告を兼ねて
今までに見つけたちょっとしたMUGEN側の不具合を
紹介しておきます。

いわゆる旧MUGENで確認済み。
1.0以降のものは未確認、未検証です。




その不具合とは、

1フレーム以内でAnimElemTime(N)をトリガーにして何らかの処理を行ったときに起こる
不自然な挙動


のことです。




どのような挙動が起こるのか?


例えば



[State HitDef]
type = HitDef
trigger1 = animelemtime(2) = 0
ID = 200
attr = S,NA
pausetime = 12,12


~省略~


[State ]
type = Explod
triggerall = !numexplod(200)
trigger1 = animelemtime(2) >= 0
trigger1 = animelemtime(3) < 0
anim = 200
id = 200
pos = 0,0
postype = p1
sprpriority = 3
bindtime = -1
ownpal = 1
removeongethit = 1
ignorehitpause = 1


このようなステコンを使って
『特定のAnimElem、ヒット硬直の間中は同じExplodを表示し続ける』
ということをしたいとき、


上のステコンの場合だとairファイルの2枚目の絵の表示時間、
攻撃持続時間が1Fだけになっていると、
ヒット硬直の間は表示し続けたいはずのそのExplodは1Fの間しか表示されません。


しかも、もしもその次のAnimElem(上のステコンのケースだとAnimElem = 3)で
別のExplodを表示するようになっていると、


画面上ではまだAnimElemは2のままであるにもかかわらず、
AnimElem = 3 で表示するはずのExplodがフライングで表示されてしまいます。




しかもそれだけでなく、

AnimElemTime(2) = 0 で1F表示されたExplodが、
そのアニメーションが終了したあと(AnimTime = 0 のとき)にも1Fだけチラっと表示されてしまいます。



というか、上記の例ではヒットにともなうエフェクトを取り上げてますけども、

実際にはAnimElemTime(N)をトリガーにしてN番目の絵の表示時間を1Fだけにすると
いろいろとおかしな挙動をしてしまうという感じです。



Explodだけでなく、LifeAdd等の別のステコンでも変な挙動になりました。

(一回しか実行しないはずのLifeAddが2回実行されて二倍体力が増える等)




ちなみに、

trigger1 = animelemtime(2) >= 0
trigger1 = animelemtime(3) < 0

の部分を

trigger1 = AnimElemNo(0) = 2

に変えても、絵の表示時間が1Fだけだと
結局同様の挙動が起こってしまったと記憶しています。




で、これに対する暫定的な対処法なわけですが、


[State VarSet]
type = VarSet
trigger1 = 1
var(0) = AnimElemNo(0)


等で変数の中にAnimElemNoを格納し


[State ]
type = Explod
triggerall = !numexplod(200)
trigger1 = Var(0) = 2
anim = 200
id = 200
pos = 0,0
postype = p1
sprpriority = 3
bindtime = -1
ownpal = 1
removeongethit = 1
ignorehitpause = 1


といった具合のトリガーにすれば
意図通りの挙動になってくれました。





実際のところは非常に地味な不具合なわけですが、
SNK風のキャラのように1F間隔で点滅するエフェクトを表示するようなキャラにとっては
ちょいと厄介な不具合なのでした。


[ 2018/09/01 13:32 ] MUGEN MUGEN記述解説 | TB(0) | CM(0)

捗ってなくてすみませんの巻

記事もMUGENも捗ってなくて申し訳ない。


高嶺響も一応動かせるだけは完成してるしってことで、
ちょっと気が緩んだのかも。


次の更新までどれほどかかるかはわからないので
完全な完成を求める方々は気長に待ったってください。


現状の響でも十分動かせるんで、遠慮なく使ってやってくださいな。
[ 2018/07/12 16:14 ] 日記とか つぶやき | TB(0) | CM(0)

作業が捗りませんねぇ

六月になってから早一週間。


蒸し暑いのなんの。
早くもこれじゃあ八月のことが思いやられる。



とりあえず、響改変は捗ってません。
許可頂いた素材のパレット統合は、
とりあえずカットイン系以外は完了したわけで、

あとは本体のSFFに突っ込んで番号振ればいいだけなんですけども。



ああ、その後でAIR組んで
技演出のプログラムもしなきゃいけませんが。




こう暑くて不快な毎日だと
なにより睡眠がしっかりとれなくて、
一日中低パフォーマンス状態になっちゃうのが
困りものですねぇ。


[ 2018/06/07 13:47 ] 日記とか つぶやき | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ShipSilverstar

Author:ShipSilverstar


ドコにでもいるありきたりなオタクです
音楽とゲームが大好きなMUGENキャラ製作者です

いろんなコトで遊んで
いろんなことを勉強していきたい
いろいろと欲求の旺盛な人間です


リンクはご自由に
『ごあいさつ』
のコメント欄はトイレの壁代わりに使って頂いて構いませんよ

私が作ったMUGENキャラはリンク集にあります

FC2ブログ
あなたもブログを持ちませんか?
このブログもFC2無料ブログです
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。